読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生、楽あれば苦もあるのです。

日本人には珍しい、多種多様な業種を転職経験して現在は病気療養中。ブラック企業ネタ多いですよ(笑)。この期間を使って語学・プログラミングなど再度勉強中ですが、ブログは超初心者。褒めたら伸びる子です。

厄払い終えたので、ブログを書く~今年は本厄、不幸をばらまかないため~

雑記

じつは1年経ってたこのブログ、最近気づきました(笑)。書く書く詐欺のこすもっぷですが、書けなかった理由がちゃんとあるのです。

今年本厄なんですよねぇ・・・

f:id:Cosmop:20170216193944p:plain

厄払い終わったら風邪ひくし、何だかんだ気を付けた方が良いですね。

 

書く気が起こらないとか言ってたけど

本来は年明けに飲み話から始めようと思ったのです。ところが親友N氏の本厄話を年明け早々にぶちまけてくれたおかげで、

厄払いしてから書かないと、数少ない読者に不幸が巻き散らかる!!

と思い始め厄払いまで待ったわけです。ところが年明け以降体調が悪い・・・、まさに本厄のいわれの通りです。どうにかようやく、関西に寒波が舞い降りた先週土曜日(2017/2/11)厄払い出来たわけです。

私とA氏は早生まれで前厄だった。

なのでN氏は昨年が本厄だったのですが、日頃そういうのにうるさい割には厄払い行ってなかったのです。当方前厄コンビは「そんなもの気にしなーい」タイプで、厄払い行くつもりもなかった。ですが、N氏の話を聞いてヤバイと思い知らされた・・・。

  • 息子反抗期に入るうえ、学力が劣る模様。結構ヤバイ位←まあ可愛い話
  • 嫁と喧嘩絶えない、さらに病気になってしまう←まああるよね・・・
  • パソコン壊れる、音楽大好きなN氏データ復旧に泣きつく←早く言えよ・・・
  • 自宅空き地の雑草燃やして、消防署に怒られる←バカ者です(笑)

まあいろいろトラブルがあったらしく、中々連絡を取りづらい状況だったとのこと。しかしこの程度で済まなかったのが、本厄の本厄たるいわれでした。

 

N氏階段から落ちて、会社を休職からのクビ寸前だった(笑)

1年も残り数か月、事件は起こったとのこと。。。。

まあ酔っ払って、自宅の階段から転げ落ちただけだったんですが・・・(笑)

ただそのあとが不味かった、というかバカだった。

  1. 翌日朝から手首が痛い、とりあえず整骨院で見てもらおう
  2. 整骨院へ車で向かう。
  3. 整骨院でレントゲン、「手に負えないので、大きい病院に回って」と言われる
  4. 何を考えたか、空いてそうな病院を紹介してもらう(自宅から一番遠い)
  5. 車で大きな病院に向かう、紹介状を出したらなぜか即診察になる。
  6. 医者「これは不味い、即入院で明日手術します。車でここまで来た?何バカなことをやってるんだぁ!!!」
  7. 嫁に電話するも車無いは遠いはで向かえず、親にお願いして入院準備してもらう
  8. 全治3か月、ボルト入れてるので入院は1か月。
  9. 仕事できず年内は休職、おりしも配置転換前だったので居場所がない
  10. まるまる2か月仕事を休んで、過去の人扱いされている。しかも仕事が制限されるから手に余しているのがひしひしとわかる。
  11. 人員整理のうわさが流れているらしい・・・

自業自得なんですが、さすがに年末にここまでひどい状況に陥るとは・・・。中年のおっさんの悲哀を漂わせるN氏には、こすもっぷとA氏もさすがに慰めに入りました。

 

N氏曰く「厄払いはやれ!代金はケチったらダメ!!」

とここまで言われたら、こすもっぷもA氏もさすがにやらないとまずい。というか厄払いせずこんな話をブログに載せたら、絶対呪われる(笑)。そういう思いからここまで延び延びになっておりました。

まあお高い厄払い代金も払った事ですので、いろいろ書いていこうと思います。需要があるかわかりませんが、ここは書き殴るブログということでやっていきます。

 

最後に

本厄の方(前厄・後厄も)、厄払いはちゃんとやっておきましょう。