読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生、楽あれば苦もあるのです。

日本人には珍しい、多種多様な業種を転職経験して現在は病気療養中。ブラック企業ネタ多いですよ(笑)。この期間を使って語学・プログラミングなど再度勉強中ですが、ブログは超初心者。褒めたら伸びる子です。

悪事を働かなくてもお金は稼げる~これが前提の社会を望むブログです~

ブラック企業ネタ

何度も何度も何度も記事にしたが、ブラック企業での体験・経験がこすもっぷのブログの大きなテーマの一つです。今回の記事のタイトルは、ご存知の方も多いかもしれませんがGoogleの理念の一つ。ALPHABET設立に伴い、変更されたと話題になった部分です。

f:id:Cosmop:20160525211925p:plain

変更前は Don't be evil「邪悪になるな!」

もうブチャラティの画像まんまですね。

「吐き気をもよおす『邪悪』とはッ!」

「なにも知らぬ無知なる者を利用することだ・・・!!自分の利益だけのために利用する事だ・・・」

Don't be evil っていう言葉にすごく感銘を受けたのです。それはブログを始めるほんの数か月前。それこそ何度吐き気をもよおす邪悪に、幾度となく吐いてきたことだろうかと・・・。

 

 

変化するには行動しなくちゃならない

ブログ書いてみると意外に簡単だったというのが、ここまでの感想でしょうか?通算100記事も近づきつつあり、一つの山を登る直前でもあるこのこすもっぷのブログ。入院したり、2つ目のブログを立ち上げたりと数か月内ではあるが変化は見えてきている。

1日3記事縛りなどもやったが、ここ最近は1記事を一気に30分前後で仕上げるスタイルに変化した。勢い・集中力などこすもっぷにはこのスタイルがあっている模様。こういう変化、自分のスタイルもブログづくりという行動で気付けた。

で前回の記事でのブックマークで

cosmop.hatenablog.com

 下書きしてはそれを基に消しては作り直す、というのも記事作成のスタイルになりつつあるこの頃。前回の記事ではブックマーク11個と、中々の数をブックマークしていただいた。11でもすごい数なんですよ~、こすもっぷ的には(笑)。

で、その中に太陽光発電を否定してて太陽光発電の広告を貼るのは如何なものか?とコメントがあった。それもそうかもと思ったので広告が出ないように設定、、、途中でやめました。というかそれをしたらこの記事を書いた意味が全くなくなってしまう事、これに気づいたのです。

何の問題もないでしょ?前回の記事。

公序良俗に反するわけでも、反社会的でもなんでもない1ブログの1記事です。あくまで広告主の企業がAdWordsで宣伝し、AdSense プログラムの管理下で配信されている広告。というか散々今まで滅茶苦茶にブラック企業ネタで糾弾してきた(特定できるレベルで)のに、前回記事は政策批判的な内容の記事でもある。

個人個人の意見の相違は基より受け止める気持ちで書いたのに、そこで広告を制限して設定したらよく言われる”マスゴミ”と同じ”ですもんね。広告主の批判意見は言えない・伝えないという報道の自由を認めちゃうことになる。ひいてはこすもっぷのブログの根本を揺るがしかねない大きな事態(こっちのほうが大きい)となりうるのです。

それだけ広告が出るという事は

多額の広告費をかけてでも取り返せるほどの金額を、AdWordsで出稿していることの現れ。実は前回記事の前に太陽光絡みでWeb検索かけると、まあ賛美する内容の多い事多い事・・・。所謂アフィリエイト的な分野でも大きなマネージメントになっているでしょうから、広告単価を大きめに設定して優先して表示されるようにはなっているのでしょう。

AdWordsの仕組み云々はここでは割愛しますので、興味ある方はご自分で調べてみてください。そういう仕組みを知ったうえで、前回記事の続きを読んでいただくとさらに面白くなる、そんな記事にするつもりです(笑)。