読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生、楽あれば苦もあるのです。

多種多様な業種を転職経験。ブラック企業ネタ多いです。

【一人暮らし始めます】新社会人・新入学の方向けへの【必要な必需品】

f:id:Cosmop:20160211211013j:plain

 さて【必要な必需品】編となります。

 私は日本人には珍しく転職が多いので、都度引っ越すことが多く今回の記事を書いています。引越しという作業、極力無駄を省くことでフリーで動ける時間が増えます。10分でも20分でも時間は有限なんです。

この4つだけ引越の時には買い揃える!!

 これ以外はいらないわけではなく、後に買っても十分間に合うものです。また買いに行くお店で無駄な時間を取られないようにするため。どこで買うか、なぜいらないのかも記載させていただきます。

 

1:洗濯機

4~5kgの小さいタイプで十分です。なおこの辺りは縦型洗濯機で乾燥機能も大したことはないですので、考慮はしないで結構です。注意する点は前回記入したサイズに合うか、わからなければ量販店店員に確認してください。

 2:冷蔵庫

直冷式でない2ドアがいいかと。霜取りめんどくさいですし、冷凍室がないと結構不便です(冷凍食品おおいですしね)。これもサイズは注意して選んでください。

 3:クリーナー・掃除機

引越し作業が終わると、かなりお部屋は汚れています。すぐ使うものですので買い忘れは注意を。小型<スティック<<通常型で能力が違いますが、ダイソンのスティックは本当に使えます。

 4:カーテン

無かったら部屋が丸見えです。調べてみるとサイズ・デザインだけでなく、防音・遮熱タイプもあります。南西向きや音が気になるなら一考の価値ありです。

  以上、この4つあればとりあえず生活はスタートできます。意外と思われるかもですが、これ以外の物は空いた時間にゆっくり選べばいいのです。

 なお場合によっては必要なものもありますので、以下に記載します。

※照明:部屋によって必要だったり不必要だったり。

※電子レンジ:コンビニ・外食使うか自炊かで選ぶ。

※アイロン:最近小さなタイプもあります。しわくちゃの衣服は恥ずかしいです。

※電気ケトル:電気ポットと比べ電気代は段違いに安いです。

どこで買えばいいのか??

ネット・家電量販などどこでも同じものが買えます。値段だけで選ぶのも基準ですが、一人暮らしの引越しにはトラブルは可能な限り避けたいものです。それも基準で優先順位を付けます。

1洗濯機:郊外型量販>駅前型量販>>ネット

2冷蔵庫:郊外型量販≧駅前量販>>ネット

3クリーナー:どこも同じ

4カーテン:ネット>>量販

1、2は量販の行動力が物を言います。初期不良であれば対応が早いはずですし、代替機くらいは用意できるはずです。

3は今あるものを使うこともできるし、最悪の場合は箒と塵取りを不動産屋さんに借りましょう。

4はサイズを測ったら間違いなくネットのほうが選べます。色柄で実像の差異はある程度大きな心で許してください。

なぜすぐに必要ないのか??

【大型家具】

ベッド・ソファー・机など先にあげたものが搬入された後の購入がベストです。採寸した場合とは違和感は生じるので、実際の生活をイメージしやすくなります。ここに余裕ができた時間をゆっくり使いましょう。

【テレビ】

これも家具と同じ。量販の店員は利益率が高い商品ですから奨めます。決して必要だからでは奨めてのではなく、彼らはあくまで利益のために奨めてくるのです。

【パソコン】

大学生だと生協モデル(レッ○ノート・F○Vなど)の購入を奨めてきます。そもそもWin10でいいのか疑問ですし、今更パワポなんか使う学校・会社はどうなんでしょう?

取り急ぎ必要でないなら、今持っているPCかスマホで対応できるのではないでしょうか?

【ネット回線】

量販店において最も利益が高い、だからしつこく勧誘します。自宅に環境を構築する必要がないのであれば、スルーしてください。契約が煩雑すぎてデメリットが多いとしか言えません。

【エアコン】

部屋によっては自分でつける場合があります。ただ家電とエアコン工事は同じ店でも別枠になるので、引越しと同時はトラブルのもとになりがちです。価格も4・5月が安くなっています。

 

以上が【必要な必需品】編となります。ご参考いただければ幸いです。

次回が最後の【引越慌てない】編です。